« 里見へ走った公方の姫 | トップページ | 「江」 北条氏直が憎体で主戦論を・・・ »

2011年6月 7日 (火)

「江」 いよいよ来週、北条氏政登場!

「思い知らせてくれよう・・」とおっしゃってた北条氏政殿。予告編で

いやいや、出ちゃいや、こんな「かくし芸大会」に出さないで北条を。見る前から腹立つ、ハラタツノリ。


またまた、今週の「お江(おごう)でござる」の話でござる。

まだ見てる。北条が心配なので、天正18年の小田原攻め石垣山一夜城「サル虎合戦」までは見ますよ。

今週は天正16年後半・・・だったらしいです。

らしいというのは、「お江(おごう)でござる」では世の中で起きている出来事は、ドラマの中でも、私達視聴者も、侍女達の噂話から推測するシステム?だからです。いったい戦はしてるのか、天下の事はやっているのか、噂話ですからしかとは分かりません。

そこで、お江さんは裏付けを取るために城内を突撃取材をして走り回ります。でも、秀吉の家臣は三成しかおりませんし、利休は分かりきったような顔で「せやな~、さいでんな~、ほ~でんな~」と茶を点てているだけなので確固たる裏はとれず「野性の江」はむずがって暴れるのです。いつまでたっても子供っぽいお江さんでらっしゃいますのう。

でもまあ、お茶々さんが懐妊したということは、天正16年で間違いないでしょう。

さて、天正16年(たぶん)のある日、今日も今日とてお江さんは泣き叫びながら城内を走り回ります。

「姉上はサルの側室になったのかっ!?」
「側室ではありませぬ」!
 by お茶々さん

「えーっ?じゃあ何なの?」
by お江さん&マリコ・ポーロ

「豊臣の妻にござります」
by ねねさん

納得できないお江さんは、「許さぬっ!」「イヤにござりまするーーっ!」
果ては、秀吉の部屋へ怒鳴り込み。

この、泥棒ザルっっっ!

今日も大阪城はてんやわんやの大騒動~
チャッチャカチャンチャンッ



変わってるな~、と思いながら見つつも、あのねえ、お江さん、浅井も柴田も負けたのよ。普通なら殺されるか手込めにされて売られてる。誰のお陰で豪邸に住め、ゴージャスな着物を着られ、贅沢な物を食せていられると思ってらっしゃるの?

本当に仇を討ちたいなら、野に下り密かに狙うとか、我が北条のような敵対勢力を頼るとかなさいませ。でも来ないでいいけどね。今度は

小田原城が、てんやわんやの大騒動~

になっちゃうから。


それにしても、なんと躾の悪い姫君達であろう。まあ、母上様が早くに亡くなってしまいましたし、信長の血が流れてらっしゃいますから致しかたないですが、時代劇には所作指導の先生がいらっしゃるでしょうから、親に成り代わって行儀作法をお教えしなければなりませぬ。


さて、天正15-16年頃といえば、刀狩令とか、天正壬午の乱とかの頃ですな。そういえば、北大路家康殿も戦に行きませんのう。いつも縁側に座ってらっしゃるか、お江さんの何故ナゼ攻撃を受けてらっしゃる。

もう諦めてらっしゃるのですかね。「コノヒトタチハ、ウチュウジンダ」って。

今週は、北大路家康・石坂利休・サル殿下の3人が利休の点てる茶を喫しながら男と女の話。普通、この時期にこの三巨頭が茶室にいたら、北条対策の密談でしょうにね。北大路さんと石坂さんは、岸谷秀吉に合わせた気を抜いた演技にござりました。白い犬の吹き替えの方が全然気合入ってる。


お江さん達の「側室騒動」いや「ご懐妊騒動」は、まるで平成23年の国会議員達のように、天正末期の世の中の深刻さとは別世界ワールドで繰り広げられているわけですが、我らが北条の氏規さんが秀吉に会いに行った頃でもありますね。

こちらはスルーされててよかったです。何回か前の回で、お初さんに「朝から百姓の顔を見ると気分台無し~」(ヒドイねこれ)発言をさせたことからすると、お洒落な 湘南ボーイ 北条 も「坂東の田舎者」呼ばわりされ、私はついにNHKに討ち入らねばならぬところでした。


と、安心したのも束の間、来週はいよいよ北条氏政殿が登場です。あー、もう、なんで出すかなあ。なんでいつものパターンで、侍女達の噂話で終わらせないかなあ。お茶々さんが行くからですか?どう扱われるかは見なくても分かりますよ。時代考証の小和田先生、頑張ってくださったかなあ。

ちなみに、氏政兄上(北条氏照どのから見て)役は清水紘治さんです。兄上様にしては年齢が10才以上も上ですが、けっこう好きじゃ。


では、また来週。。。

コメント欄をもうけております。公開させていただいてはおりませぬが、ご感想なりいただければ嬉しいです。

画像は全てマリコ・ポーロが撮影したものです。

にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村

|

« 里見へ走った公方の姫 | トップページ | 「江」 北条氏直が憎体で主戦論を・・・ »

4.その他の後北条ゆかりの地」カテゴリの記事

6.小田原北条以外の歴史のこと」カテゴリの記事

8.時代劇・小説・なんちゃって小説など」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「江」 いよいよ来週、北条氏政登場!:

« 里見へ走った公方の姫 | トップページ | 「江」 北条氏直が憎体で主戦論を・・・ »