« BS時代劇 「テンペスト」 こちらが大河? | トップページ | 後編~天正18年の小田原へ、歴友と時間旅行 »

2011年7月21日 (木)

今日7月21日(旧暦)、北条一族高野山へ

▲ 5日
当主氏直は弟の氏房と共に渋取口から(たぶん)小田原城を出て、降伏のため徳川家康の元へ向かう(滝川雄利の陣か?)へ向かう。


▲ 6日
榊原康政らが城を受け取りに小田原城へ入城。


▲ 9日
氏政・氏照は城を出て、御典医 田村安栖の屋敷に移る(と伝わっている)。


▲ 11日
氏政・氏照兄弟は、田村邸にて(たぶん)切腹。


▲ 13日
秀吉による勝ち戦の論功行賞が、小田原城内で行われる。


そして…

▲ 21日
氏直・氏規達は高野山へ旅立つ。


▲ 8月1日
八朔の日を選んで、徳川家康、中原街道を通り江戸入府。
(ご興味あらば、先のブログ「小田原攻め、徳川陣場めぐり」をご覧いただけると助かります。)


待ったなしにことは進みます。


🐎 以下は、先の「7月11日、北条氏照切腹の日」のブログ記事に付けた「北条一族最後の2ヶ月」の、八王子城が落ちてから高野山、そして徳川の世になってからの北条家「狭山藩邸跡」などなどの続き(関連記事)です。

一年前の智識で書いておりますので、そのへんのとこ大目にみてくりゃれ。


「もし今日、小田原が落ちなかったら」
http://maricopolo.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/post-9cc7.html

「明日、北条氏照逝く」
http://maricopolo.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/post-d39d.html

「それからの小田原北条一族」
http://maricopolo.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/post-93b0.html

「北条一族の高野山 1」
http://maricopolo.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/post-f00e.html
「高野山、武将の墓碑めぐり」
http://maricopolo.cocolog-nifty.com/blog/2010/09/post-32d3.html
「高野山、小田原坊」
http://maricopolo.cocolog-nifty.com/blog/2010/09/3-6cea.html

「北条家、狭山藩邸跡」
http://maricopolo.cocolog-nifty.com/blog/2010/09/post-5c4c.html


マリコ・ポーロ

コメント欄をもうけております。公開させていただいてはおりませぬが、ご感想なりいただければ嬉しいです。画像は全てマリコ・ポーロが撮影したものです。

にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村

|

« BS時代劇 「テンペスト」 こちらが大河? | トップページ | 後編~天正18年の小田原へ、歴友と時間旅行 »

4.その他の後北条ゆかりの地」カテゴリの記事

2.北条の小田原」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日7月21日(旧暦)、北条一族高野山へ:

« BS時代劇 「テンペスト」 こちらが大河? | トップページ | 後編~天正18年の小田原へ、歴友と時間旅行 »