« 企画展で後北条(2012.4&5月) | トップページ | 小田原馬廻り衆と歩く、総構えの北と西 »

2012年4月12日 (木)

津久井城「殿がお呼びである!」

25522286_1594136204_91large2

どこで呼んどるか?

津久井城 でごさる。


様々な歴史体感イベントを催している津久井湖城山公園。このところ益々パワーアップしてきて羨ましいかぎりです。

6月のビッグイベントのことは来週あたりちゃんと書きますが、その前に火急のお知らせをせねばなりませぬ。

だって、
殿がお呼びなんですもの。


この春最初の城山歴史解説ガイドウォークは、あさって 4月14日(土)に催されます。このポスターにも、津久井は「自然公園」なだけではなく、貴重な歴史を抱えた城山だったことを、楽しく知ってもらいたいという意気込みが表れていますね。

ガイドウォークの時間は、10:30~14:30。

予約は、前日まで(つまり金曜日中)に矢文で殿に‥‥ちゃうちゃう 津久井湖城山公園へお電話で(042-780-2420) だそうです。


次は、小田原衆と本城(小田原城)の総構えを水の尾の方まで歩いた見聞録なり。

↓県立津久井湖城山公園HP
http://www.kanagawa-park.or.jp/tsukuikoshiroyama/
(トップの画像は相互リンクしている歴史仲間の義虎さんにお借りしました)


おしまい▲▲▲


コメント欄をもうけております。公開させていただいてはおりませぬがご感想なりいただければ嬉しいです。

「福島シェルター 動物+救護 にゃんだーガード」
http://nyanderg.web.fc2.com/
「文化財レスキュー」
http://www.bunka.go.jp/bunkazai/tohokujishin_kanren/chokan_message.html

にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村

|

« 企画展で後北条(2012.4&5月) | トップページ | 小田原馬廻り衆と歩く、総構えの北と西 »

4.その他の後北条ゆかりの地」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 津久井城「殿がお呼びである!」:

« 企画展で後北条(2012.4&5月) | トップページ | 小田原馬廻り衆と歩く、総構えの北と西 »