« 小田原▲大堀切の「西堀」が公開! | トップページ | 第1回 「お城EXPO」 開催! »

2016年7月21日 (木)

小田原見学会▲陸上競技場で最大の堀が検出!

(加筆、正確には、御前曲輪南堀ではなく毒榎平北堀のようですが、便宜上そうしているだけで、どちらも同じだとのこと。)

2_2
~御前曲輪。発掘調査中なのは、この写真の向かって右の隅っこ。~


北条友の投げ文がきました。城山陸上競技場改修工事の発掘調査で 最・大・級 の堀が検出されたので、緊急の現地見学会です。

日時: 平成28年7月23日(土)
9:00~正午


horse 小田原城古郭 「御前曲輪」

古郭でも奥深いところにあたる。

背後には3本の大堀切、北側(写真左側)上部は桜馬場。三方からは両の手で守らるれように山に囲まれた谷戸の広い窪地で傾斜を成している。ただひとつ開けた前面(写真の向こう側)からは眼下に相模の海 wave を望むというロケーションにある。

戦後(小田原戦ではない)、調査がされないまま陸上競技場となった。現在のところ、当時の使用用途は不明。


あーもう、次から次へと!小田原はキリがない。本当に、ファンタジーワンターランド。御前曲輪ですよ。大変なことですsign03


ついでに、公開されたばかりの大堀切 西堀 も見てきてくだされ。


文化財課 HPに、凄い写真が載っています。

HP→http://www.city.odawara.kanagawa.jp/field/lifelong/property/topics/kenngakukai160723.html


2011年に書いた(妄想した)ものです。今では少し違うかもしれませんが、よろしくば。

「小田原城、御前曲輪で妄想す~香沼姫」
http://maricopolo.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/post-7998.html

小田原▲大堀切の「西堀」が公開!
http://maricopolo.cocolog-nifty.com/blog/2016/07/post-c1af.html
障子堀が出てきた「百姓曲輪」を偵察させていただいた
http://maricopolo.cocolog-nifty.com/blog/2015/10/post-1a58.html
その3 ▲総構の「荻窪口」と「百姓曲輪」の関係
http://maricopolo.cocolog-nifty.com/blog/2015/11/post-0e40.html
小田原城総構の「二重戸張」の衝撃
http://maricopolo.cocolog-nifty.com/blog/2015/12/post-d7fd.html


萩真尼 こと マリコ・ポーロ

cat 画像は全てマリコ・ポーロが撮影しました。コメント欄をもうけております。公開させていただいてはおりませぬが、ご感想なりいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 歴史ブログへ

|

« 小田原▲大堀切の「西堀」が公開! | トップページ | 第1回 「お城EXPO」 開催! »

2.北条の小田原」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545855/63948066

この記事へのトラックバック一覧です: 小田原見学会▲陸上競技場で最大の堀が検出!:

« 小田原▲大堀切の「西堀」が公開! | トップページ | 第1回 「お城EXPO」 開催! »