« 歴史を変えていく「大河ドラマ」 | トップページ | 「伊東マンショ」と「湖北の観音展」(2016) »

2016年7月 5日 (火)

天正18年7月5日「小田原開城」 アーカイブ

Img20160705_181348
~虎朱印と北条氏直の花押 (以前、神奈川県立歴史博物館で購入)~


何年か前、あるところに書いたことがあります。

いつの時代でも、長く続いた家や組織を終わらせる最後のリーダーの勇気と辛さは計り知れない・・・

こたび、リニューアルなった現代の小田原城天守閣のシアター映像や、先日の大河「真田丸」を観て、あらためてそう感じました。


今日7月5日は、小田原北条最後の当主北条氏直が 「時代に降った日」です。小田原北条は日本中の戦国武将たちに見守られ、そして助けられながら戦国フィナーレを飾りました。

以下、今まで書いた北条氏直さんに関するブログ記事のいくつかです。ご覧くださりましたら嬉しゅうござります。(特に昔書いた記事に間違い勘違いもあるかもしれませんが、直すとその時のパッションが薄れてしまうのでそのままにしております。ゴメンナスッテ。)


「北条氏直、最後の当主の最後の朱印状」
http://maricopolo.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/post-3b83.html
「北条氏直の投降は、走ったのか?」
http://maricopolo.cocolog-nifty.com/blog/2014/10/post-c645.html

「本日(7月5日) 小田原城開城す」
http://maricopolo.cocolog-nifty.com/blog/2015/07/post-e584.html
「今日7月21日、北条氏直は高野山へ旅立つ」
http://maricopolo.cocolog-nifty.com/blog/2015/07/21-969c.html 
「今日は、北条氏直の命日 2010.11.4」 
http://maricopolo.cocolog-nifty.com/blog/2010/11/post-dc5d.html

「石垣山で歴友たちと天正18年を偲んだ 2013.7」 
http://maricopolo.cocolog-nifty.com/blog/2013/07/post-e888.html
「小田原城開城の日に歩く、後北条の小田原 2012.7」
http://maricopolo.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/post-3e2c.html
「天正18年の石垣山一夜城を歴友と歩く 2011.12」
http://maricopolo.cocolog-nifty.com/blog/2011/12/post-017b.html
「後編~天正18年の小田原へ、歴友と時間旅行 2011.7」 
http://maricopolo.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/18-0cf3.html

「小田原城開城へ、最後の6ヶ月」 
http://maricopolo.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/post-f53a.html
「それからの後北条一族」 
http://maricopolo.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/post-93b0.html

「戦国フィナーレを望む 石垣山一夜城」 
http://maricopolo.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/the-b831.html


萩真尼 こと マリコ・ポーロ

cat 画像は全てマリコ・ポーロが撮影しました。コメント欄をもうけております。公開させていただいてはおりませぬが、ご感想なりいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 歴史ブログへ

|

« 歴史を変えていく「大河ドラマ」 | トップページ | 「伊東マンショ」と「湖北の観音展」(2016) »

2.北条の小田原」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545855/63874844

この記事へのトラックバック一覧です: 天正18年7月5日「小田原開城」 アーカイブ:

« 歴史を変えていく「大河ドラマ」 | トップページ | 「伊東マンショ」と「湖北の観音展」(2016) »