« 4月~の小田原北条関係の企画展・講演会(2019) | トップページ | 北条氏照の「大善寺」と「土方能」 »

2019年4月30日 (火)

上皇后美智子さまの「オーラ」

マリコ・ポーロ


Img_20190501_160400
~令和元年初日の皇居。お堀に一羽のスワンが悠々と。~


歴史好きとしては、まさか「上皇」というものが存在する時代に自分がいられるとは思ってもみませんでした。チト嬉しい。歴史好きとしては「平成院」とお呼びしたいところですが、時代が違いますな。

ゆったりとお過ごしになられることを心よりお祈り申し上げます。


平成の両陛下とは、ありがたいことに2度遭遇したことがあります。

最初は夏の軽井沢駅。

軽井沢に滞在されていた両陛下が、東京に戻られるために駅においでになった時です。軽井沢本通は大変な人出。なかなか無い機会なので一目ご尊顔を拝そうとロータリーでお待ちしておりました。

向こうから歓声が上がり、お車がゆっくりと徐々に近づいてきました。私達はロータリーのちょうどカーブの絶好のポジションだったので、お車はより一層スピードを落とし、皇后さまが目の前に!


にこやかに手を振られて、なんとまあ美しいこと…。私も小売業人生が長~いので、美しい女優さんはたくさん見てきましたが、けた違い。というか、格違い。とうか、別物(←一緒にするなですが)。

そして、皇后さまのお顔の周りを薄いピンク色の輪がホワ~ンと包んでいるのが、見えたのです。絵画の聖人像などに描かれるあの輪のようにです。


本当に見えたんですよ。後で、その時一緒にいた友人が「美智子さま、ピンクのブラウス着てたよね」と言いましたが、違うんですよ。お召しになっていたのはご静養先でよく着てらっしゃる白いブラウスだったんです。友人にはピンクに見えたんですねえ。

あれが、「オーラ」だったんですね。よく、人気芸能人やスポーツ選手などに会った人が、「オーラがある」とかいう人がいますが、本当のオーラはそんなもんじゃないんだと思いましたよ。


両陛下はエレベーターではなく、外から見えるエスカレーターを昇られ、御体をかがめて最後の最後見えなくなるまでロータリーの人達に手を振ってくださいました。

残るのは、清き余韻…


私達の後ろにいた大学生らしきグループも、隣にいたマダム達も、もちろん私達も興奮冷めやらず、知らない人同士なのに言葉を交わしました。若い女の子達は泣いていましたよ。マダム達も私達も、何故かグッときてしまって話す声が詰まってしまっていました。

不思議なのは、皆が「目が合った」と言うんですね。私も友人も、目が合ったと思いましたし。これはどういうことだろうと考えたのですが、陛下も皇后さまも、たぶん、群衆という集合体に向かって手を振っているのではないのですね。なるべく一人一人に手を振ろうと、なるべく一人一人を見ようとしてらっしゃるのだと思いました。だから、皆、自分と目が合ったと感じるんでしょうねえ。


それまで近代の天皇家にはほとんど興味がなかったのですが、一気にファンになってしまいました。新幹線とホテルがセットになったフリープランで軽井沢に行く超庶民ですが、こちらまで上品になったような気がして、お隣にいたマダム達と「では、ごきげんよう」なんてふざけてお別れしました。

一生に一度、いい経験をさせていただいたと思いきや!同じ友人と下田に行った時にまた遭遇した…いや、させていただいたのです。


下田から帰る列車が蓮台寺駅を出た時(入る時だったかな?)に、下り列車待ちでいったん止まりました。単線になるので止まることは良くあるのですが、その時は下り列車も並んで止まりました。フト下り列車を見ると!!!

窓に天皇陛下がいらしたのです!!!


車内騒然!

下田駅を出る時には、両陛下が今日いらっしゃるということで人がたくさん集まってはいました。しかし私達は列車の時間があったので、いや~ニアミスぅ、と残念に思っていたのですが、なんと、ここでお会いできるとは!!!


平日だったので車内には十数人しか乗っておらず、みんな集まって手を振りまくるまくる。陛下の後ろからは皇后さまがお顔を出してくださり、車内大歓声!

やはり大学生の男の子達が写メを撮り、上手く撮れたのか恐れ多くも、陛下に向かって指でオッケー👌。陛下は尚一層ニコニコお笑いになって皇后さまに何かおっしゃると、皇后さまも尚一層窓に近づきニコニコニコニコ。大学生は、「いや~、マジ幸せ~~。待ち受けにしよ~」って。

私も撮らせていただけばいかった~。待ち受けにしたかった~。皇室にまったく興味がなかった友人なのに、「2度あることは3度あるっていうから、私達ふたりの時にはもう一度お会いできるわよ」と、すっかりシンパに。今のところ3度目はまだないですがね。


実は、以前に長年働いていた会社の関係で、店では店長だったのでその頃は皇族の方達にはよく接客させていただき、お届けに上がるなどということもあったのですが、平成の両陛下をお見上げ申しあげたことはありませんでした。この2回は、本当に得難い経験でした。

2度あることは3度あるの3度目は、上皇様(上皇様だってキャ~💛)・上皇后様となられたこれから後にやってくるのかな。3度目、あるといいにゃ~。

令和の御世も平和でありますように。


マリコ・ポーロ こと 萩真尼

画像は全てマリコ・ポーロが撮影しました。コメント欄をもうけております。公開させていただいてはおりませぬが、ご感想なりいただければ嬉しいです。

|

« 4月~の小田原北条関係の企画展・講演会(2019) | トップページ | 北条氏照の「大善寺」と「土方能」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 4月~の小田原北条関係の企画展・講演会(2019) | トップページ | 北条氏照の「大善寺」と「土方能」 »